2013年04月08日

野口聡一/大江麻理子「野口さん、宇宙ってどんなにおいですか?」

野口聡一/大江麻理子「野口さん、宇宙ってどんなにおいですか?icon」(朝日新聞出版)読了。

テレビ東京の「宇宙ニュース」という番組を毎週見ている。

ソユーズ宇宙船の座席は、宇宙飛行士一人ひとりの体の型をとって作られている話や、打ち上げの日の宇宙飛行士たちのスケジュール、ISSでの生活・仕事、地球に帰ってきてからのことなど、想像もしてみなかったことがたくさん語られていて、わくわくしながら読んだ。

それにしても宇宙飛行士って本当にすごい人たちだなって思う。
さらっと語られている言葉に後ろに、どれだけの努力や時間があるのだろう。

以前読んだ「宇宙就職案内icon」という本に、『ロケットの打ち上げを一度でも見た人は病みつきになる。』という一文があって、いつか種子島宇宙センターに行ってみたいねって夫と話している。


読んでくださってありがとうございます。
応援していただけるとうれしいです。

にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
posted by haru at 13:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 本の話 な行の作家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/354496605

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。